妊娠報告のマナーA(勤務先編)

★ 妊娠報告のマナー(勤務先編)

産休その他を取ることで、職場に迷惑をかけるので、「ご迷惑をおかけします」という姿勢で報告することが大切でしょう。産休・育休の時期なども相談することになるので、方針を立てておきましょう。安定期以降に伝えるのが原則ですが、体調や仕事内容によっては早めに報告したほうがいいでしょう。

 

★ こんなときどうする?Q&A

Q:誰に、いつ頃伝えたらいいの?

A:人づてに妊娠を知らされる人がないように、上司、同僚ともに同じ日に知らせたいものです。まずは、一緒に働く同僚に伝えて「これから、上司に報告に行ってきます」と、時をおかずに上司にも報告しましょう。

 

Q:退職か休職か迷っている場合は?

A:迷っているのであれば、とりあえず休職の方向で話しておくのが無難ではないでしょうか。ただし、本来職場には迷惑なことなので、万が一退職することになった場合は、遅くとも復帰予定日の3ヶ月前には、会社に知らせておくのがマナーです。

 

妊娠・出産に関するマナー

SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO